静岡市のアンティーク風住宅・店舗リノベーション、注文住宅、店舗改装、自然素材、プロヴァンス住宅、エイジング

  1. ホーム
  2. LIXILスパージュ体験入浴in常滑市~INAXライブミュージアムその1~

こんにちは。

9月21日(金)に

LIXIL様のご厚意により、
LIXIL商品のスパージュ体験入浴をさせて頂ける事となり、
柴田社長と女性スタッフ3人で
愛知県の常滑市まで行きました。

名古屋駅に到着し、
そのまま電車で常滑市に向かいました。
常滑市に着き、まず初めにINAXライブミュージアムでタイルの見学という事で
そのままタクシーでINAXライブミュージアムへ向かいました。

常滑市は、焼き物の街なので
焼き物のお店が沢山あり、所々に可愛い焼き物のオブジェが飾ってありました。
驚いたのは学校の周りの塀の上にずらっと焼き物が置いてあったので
さすがだなと感じましたface02
INAXライブミュージアムは、とても綺麗な建物が沢山建てられており
現地スタッフの方の説明を聞きながら庭を周りました。
長い煙突がある建物は、大きな窯がある建物です。
只今、工事中の為、窯の中は入る事が出来ませんでしたが、この窯で大きな土管などを作っていたそうです。
この建物では、タイルなどを焼いていたトンネル窯です。
中は、資料や、タイルが焼けてく過程を見ることができました。
 
こちらは、建築遺産が展示されている「建築陶器はじまりの館」です
この柱は、帝国ホテル旧本館の柱の一部で、
どのように構造されているのか見ることが出来ました。
また、庭では、大正から昭和初期の「建築陶器」とよばれる、やきもの製のタイルやテラコッタが
展示されていました。
土・どろんこ館では、
左官職人が土で施工されたという壁がとても綺麗でした
 
光るどろだんごを作っている団体のお客様もいました。
この光るどろだんこは、大変人気で、予約を取るのが困難だそうですicon10
機会があれば作ってみたいなと感じました。
 
「ものづくり工房」では
なんと!金のトイレが展示されていましたface08
運がつきそうなトイレですねface22
奥の工場では、職人さんが作業をしていました。
かわいいタイルが沢山か飾られていました。
タイルや、テラコッタ、壁などの歴史を感じることが出来、とても興味深かったです。
続いては、世界のタイルの博物館です
コチラはまたブログします♪