静岡市のアンティーク風住宅・店舗リノベーション、注文住宅、店舗改装、自然素材、プロヴァンス住宅、エイジング

  1. ホーム
  2. 静岡市葵区北 S様邸 基礎工事
3月に入り、早いものでもう1週間経ちました。
卒業シーズンで、嬉しいような、寂しいような、複雑な気持ちになりますよねicon10
静岡市葵区北のS様邸は
只今基礎工事に入っています。
ここの土地は地盤が良く地盤改良工事を行わずに基礎工事に進むことが出来ました。
地面から上がる湿気を住宅内に上がらないようにする為
防水・防湿シートを敷き込んでいます。
外周部型枠組みが終わると、配筋工事が行われます。
配筋工事が始まる前に
地鎮祭で祈祷された鎮物を地面に納めました。
配筋工事が終わると生コン打ちの工事が始まりますが、
その前にJIO(日本住宅保証検査機構)に、厳しく検査してもらいます。
スラブの生コンを打ち込んでいきます。
コンクリートが固まったら
次は、立ち上がりの型枠を設置し
コンクリート打設をしていきます。
立ち上りコンクリートが固まったら型枠を外し、
ベタ基礎の出来上がりです。
これからまた、玄関の階段の工事も行っていきます。
S様邸も、少しずつ進んでいます。
またブログしますface02
シバタ建設のインスタグラム
@shibatakensetsu
LINEアット
@uvu9827u
是非フォローお願いします☆★