静岡市のアンティーク風住宅・店舗リノベーション、注文住宅、店舗改装、自然素材、プロヴァンス住宅、エイジング

  1. ホーム
  2. アンティーク風 住宅

シバタ建設は、既製品・大量生産では味わえない
「アンティーク」「ビンテージ」「レトロ」をイメージした
「心が落ち着きくつろげる家」
「自分のこだわりに囲まれた家」造りを
得意としています。


アンティーク風といっても
プロヴァンス風からアーメーアメリカン風まで様々。
そこで、お客様のイメージを絵にして想いを共有します。
打ち合わせでイメージを固めながらパースを作成し
何回も確認していきます。
また、整理収納アドバイザーと相談しながら
マイホーム計画をすることもできます。
ママの目線で家事がしやすい導線・収納を考慮しながら
家族がくつろげる空間を考えていきます。


「アンティーク」「ビンテージ」「レトロ」といった言葉に
当てはまる材料はシバタ建設のエイジング加工技術で創ります。
新品の木材にわざと傷をつけ特殊加工し、塗装して、
同じ素材から様々な表情を演出します。
材料を安定供給できることでよりトータルで
お客様のイメージ近づけることが可能になるのです。


防火性が高く、古くは土蔵につかわれていた漆喰は
強アルカリ性の特性上、カビを防ぎます。
時を経るごとに味わいがましていく漆喰を使った壁は、
家族の暮らしに安心・安全をプラスします。


在来工法の歴史は古く基本構造は弥生時代まで遡ることができ
高床式の倉庫などに使用されておりました。
基本構造を日本建築は2000年以上育み、進化させてきました。
シバタ建設が注文住宅に使用する工法が、この在来工法です。
木の持つ特性を最大限に活かす工法で、通気性に優れ、
日本の四季によく合います。
増改築にも容易に対応ができ、
近年では地震にも強い工法として人気を集めています。